Siteflow image

院長挨拶

20220607_120652_pY0rN3u

当院は1986年に開院し、今年で36年になります。これまで地域医療をメインに診療を行ってきましたが、2017年より整形外科をメインにすえて特色のある病院作りを行っています。
建物の老朽化が進んできたため、足かけ5年の構想を経て2022年5月1日新病院のリニューアルオープンをしました。病気やケガにより、何気ない日常が非日常に変わってしまい、ネガティブな気持ちをもって訪れる場所、それが病院のイメージだと思います。
今回、我々は病院スタッフ、設計士、施工会社と何回も打ち合わせを行い、このような病院のイメージを覆すような病院にしよう、を合言葉に新病院を作り上げてきました。
受付、外来、待合室、リハビリ室、トイレ、入院病棟、手術室、スタッフルームすべてに来院される方がポジティブな気持ちになれるような趣向を取り入れています。
医療は処方や手術だけでなく、気持ちよく挨拶をしたり、丁寧に話を聞いたり、笑ったりと、皆様の気持ちに寄り添うこともネガティブな気持ちをポジティブに変える大事な要素と考えます。
来院されるすべての方に安心と安全を届けられる、そんな新しいスタイルの病院にしていきます。

重城病院 院長 重城保之