部門紹介

AdobeStock_86503097-thumb

看護部

看護部は各部署(病棟・外来・健診・手術)との連携により、患者様の心身のサポートをしています。患者様の傍に寄り添い、日常生活が安楽に過ごせるためのケアを実践しています。患者様個々に応じた細やかな援助を常に心がけています。

pharmacy

薬剤部

内用・外用薬の調剤

外来処方は、医薬分業推進のため原則として院外処方となるため、主に入院患者さんの内用・外用薬の調剤を行っています。薬剤師の専門知識を生かして処方監査しながら、電子カルテ・薬剤業務支援システムでも薬の重複や飲み合わせを確認しています。

注射調剤

当院ではクリーンベンチを設置し点滴の無菌調剤を実施しています。これにより安全で清潔な医薬品を提供し感染予防に努めています。また、シャーププラズマクラスターを用いて細菌の混入を防ぐ試みを行っています。

AdobeStock_99899553-thumb

リハビリテーション部

4月より理学療法士によるリハビリテーションを始めます。

Human foot ankle and leg in x-ray

放射線部

レントゲン、骨密度測定、CTの撮影が可能です。

居宅介護支援事業所

介護保険の利用を希望される方のご相談にケアマネジャー(介護支援専門員)が対応しています。利用者の状態に合わせて居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、サービス事業者の手配をしたり、利用者がサービスを適切に利用できるように支援します。

  • 要介護認定申請の代行、およびその他介護保険に関わる諸手続きの代行
  • 在宅介護、在宅生活に関する相談援助
  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の作成
  • 介護サービス提供事業者との連絡調整 など

AdobeStock_134976790

健康診断部

病気を未然に防ぐことが重要です。

AdobeStock_123861654-thumb

栄養部

入院患者様の栄養状態の維持、治療の促進の為、医師の指導のもと病状に応じた食事を提供し「食べること」をサポートしています。病状に合わせて、エネルギーコントロール食・たんぱく質制限食・脂質制限食・塩分制限などの治療食にも対応しております。

季節感を味わって頂けるよう、行事食も年間15回程度、行事食カードとともに提供を行っております。様々な制限があるなかでもお食事を楽しんで頂けるよう常に工夫を行っていきます。

入院後、栄養士が病室に訪問しますので、アレルギーや嗜好 他、ご質問がありましたら遠慮なくお申し出下さい。