体外衝撃波の治療が始まります。

体外衝撃波の治療が始まります。

平成29年度10月23日(月)より、体外衝撃波の治療が始まります。

 

衝撃波を患部に照射する新しい治療法として、体外衝撃波疼痛治療装置(DUOLITH SD1)を導入しました。

DUOLITH欧米ではスポーツ選手を中心に低侵襲で安全かつ有効な治療として認められた除痛装置です。

患部に繰り返し照射することで痛みの原因や痛みに関わる伝達物質を減少させます。

また、細胞に直接刺激を与えることで血管新生、コラーゲン産生を促す成長因子が

産生されることが確認されています。

 

副作用についてはほとんどなく、まれに発赤や内出血等がありますが、いずれも一時的なものですので安全な治療法として推奨致します。


※自由診療となりますのでご確認ください。

※体外衝撃波の治療時間については通常診療外の時間で行います。

ご不明な点、治療をご希望される方は、整形外科外来、事務スタッフ、お電話(0438-40-0801)にてご連絡下さい。

ご質問や、治療可能日時など、まずはお気軽にお問い合わせください。

体外衝撃波(ESWT)